ハクアージュはドラッグストアなどの販売店でも購入できるの?

ハクアージュは街の販売店でも購入できるのか、ドラッグストアや薬局、ドンキ、ロフトなどを調査しました。

 

結果、ハクアージュの販売店はなく、公式サイトで購入するのがおすすめです。

 

 

(ドラッグストアなどの販売店を調査)

 

・ドラッグストアや薬局は?
マツキヨやサンドラッグ、ウエルシア、ツルハなどを調査したところ、ハクアージュを取り扱っている販売店はありませんでした。

 

・ドンキやロフトは?
ドンキやロフトを調査したところ、ハクアージュを取り扱っている販売店はありませんでした。

 

ハクアージュは、ドラッグストアなどの販売店で市販されていませんが、公式サイトなら確実に購入できます。

 

(ハクアージュの公式サイトはお得なの?)

 

ハクアージュの公式サイトには、大変お得な定期コースがあります。

 

・ハクアージュの定期コース
通常12,000円のところ、初回75%オフの2,980円送料無料で購入できます。

 

さらに、2回目以降も約37%オフの7,500円のため、ドラッグストアなどの販売店で買えなくてもお得な価格で継続できます。

 

・ハクアージュは継続も大切!
スキンケアは肌サイクルを考慮することも大切なため、ハクアージュは継続的な使い方がおすすめです。

 

ハクアージュ体験者の口コミを見ても、長く継続している人ほど効果を実感している傾向です。

 

>>ハクアージュの公式サイトはこちら

 

 

ハクアージュの使い方は?

 

ハクアージュは美白ケアにアプローチする人気商品ですが、どんな使い方をするのか調査しました。

 

(ハクアージュの使い方を調査!)

 

ハクアージュの使い方は簡単3ステップ!

 

・ステップ1
朝の洗顔後、まずはお手持ちの化粧水や美容液で肌を整えます。

 

・ステップ2
ハクアージュ『小豆1粒程度』を手に取り、擦らないように優しく広げながら顔全体になじませます。

 

・ステップ3
ハクアージュが肌になじんだら、お手持ちの乳液やクリームを重ねます。

 

ハクアージュの使い方のポイントは、毎朝化粧水などで保湿した後に塗る点ですが、年齢がでやすい首や手元にも塗る使い方がおすすめです。

 

一方、美白ケアなどのスキンケアは、肌サイクルを考慮することも大切なため、ハクアージュは一時的な使い方より継続的な使い方がおすすめです。

 

(ハクアージュのよくある質問)

 

・シミが気になる部分だけ使うの?
シミがある部分だけではなく、顔全体に塗る使い方がおすすめです。『シミは表面に出ているものの他に、肌の奥に潜んでいるものもあります。』

 

・敏感肌でも使える?
ハクアージュは不必要なケミカル成分を排除しており、必要な成分を厳選処方しているため、敏感肌の方でも使用できます。

 

ただし、体質には個人差がありますので、成分の確認や場合によってはパッチテストの実施をおすすめします。

 

・目元にも使える?
ハクアージュは目元にも使える商品ですが、万が一目に入った場合は擦らず水やぬるま湯で洗い流します。

 

 

 

ハクアージュの悪い口コミを調査!

 

ハクアージュは、美白ケア商品の中でも話題を集めていますが、悪い口コミもあるのか調査しました。

 

(悪い口コミもあるの?)

 

ハクアージュの口コミを調査した結果、少数ですが悪い口コミもありました。

 

・ハクアージュを始めたら、乾燥や肌荒れが気にならなくなったものの、3週間経過しても美白効果を実感していません。

 

・シミの発生が減った気はしますが、濃いシミには効果なしだと思います。

 

・ハクアージュを10日間継続しても効果を実感していないので、私には合わないようです。

 

ハクアージュの悪い口コミを見ると、使い始めから1ヶ月未満の人がほとんどのため、使用期間の短さも悪い口コミになった原因のようです。

 

(良い口コミは?)

 

・ハクアージュのおかげでシミの発生が減り、肌に透明感がでてきました。

 

・肌のトーンが明るくなったので、最近は薄化粧になりました。

 

・3つの有効成分を配合しているだけに、ハクアージュの実感力は私史上1番です。

 

・加齢と共に増えていくシミを諦めていましたが、ハクアージュのおかげでしっかりケアできています。

 

ハクアージュの良い口コミを見ると、『肌に透明感がでてきた。』や『シミの発生が減った。』などの感想が多く、整肌効果を実感している人の口コミも多数あります。

 

(ハクアージュの口コミを分析!)

 

・長く継続している人ほど良い口コミに!
ハクアージュの口コミを調査した結果、悪い口コミの人は短い使用期間のケースが多く、長く継続している人ほど良い口コミになっている傾向です。

 

一方、ハクアージュは悪い口コミが少なく良い口コミが多いので、評判は本当に良いようです。

 

 

 

ハクアージュの副作用は?成分から調査!

 

美白ケア商品を使用する場合、『副作用は大丈夫?』と心配な方も多いと思います。
そこで、ハクアージュの成分から副作用を調査しました。

 

(ハクアージュの配合成分を調査!)

 

・3つの有効成分
ハクアージュには、トラネキサム酸やハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体などの成分が配合されています。

 

これらの成分は、抗炎症やメラニンの生成抑制などにアプローチするため、根本に働きかけ透き通った肌へと導きます。

 

・7つの植物エキス
ハクアージュは、カンゾウ抽出液やバイオベネフィティ、アルピニアカツマダイ種子など、7つの植物エキス成分も配合しています。

 

・6つの潤い成分
ヒアルロン酸やシタビラメコラーゲン、天然ビタミンEなど6つの潤い成分は、肌に潤いを与え土台から美肌力をサポートします。

 

(副作用がでる可能性は?)

 

・副作用は大丈夫?
ハクアージュの配合成分を調査した結果、危険な成分は含まれていないため、副作用がでる可能性は極めて低い商品です。

 

一方、ハクアージュの口コミを調べたところ、『副作用がでた。』という内容は見つかりませんでした。

 

副作用リスクは極めて低いハクアージュですが、体質には個人差がありますので、成分の確認やパッチテストをするなど、安全対策を考慮した使い方がおすすめです。

 

・9つの無添加
副作用を気にする方にとって、添加物の有無は注目ポイントだと思います。

 

ハクアージュは、パラベンや紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、合成香料、旧表示指定成分、アルコール、合成ポリマー、合成着色料、鉱物油などの成分を使用していません。

 

 

 

ハクアージュとシミウスを徹底比較!

 

ハクアージュとシミウスは、美白ケア商品の中でも人気を集めていますが、どっちがいいのか徹底比較しました。

 

(ハクアージュとシミウスの特徴を比較!)

 

・シミウスの特徴
シミウスには、プラセンタエキスやグリチルリチン酸ジカリウム、水溶性コラーゲン、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸Naを始め複数の成分が配合されています。

 

シミウスの美白成分は、プラセンタエキスとグリチルリチン酸ジカリウムとなっていて、メラニンの生成抑制や抗炎症の効果が期待できます。

 

・ハクアージュの特徴
ハクアージュには、トラネキサム酸やハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体、7つの植物エキス、6つの潤い成分などが配合されています。

 

シミウスの美白成分と比較すると、ハクアージュの美白成分はトリプルコンプレックス処方になっているので、その点からも特徴の違いが分かります。

 

(どっちがいいの?)

 

ハクアージュとシミウスを比較した場合、それぞれに特徴があり比較は難しいところですが、美白成分を比較するなら断然ハクアージュがおすすめです。

 

・ハクアージュがおすすめな理由は?
ハクアージュはトリプルコンプレックス処方のため、根本的な部分から美白へとアプローチします。

 

シミウスも、プラセンタエキスやグリチルリチン酸ジカリウムを配合しているので、十分美白ケアに働きかけるものの、ハクアージュの成分構成と比較すると、断然ハクアージュの方がおすすめです。

 

>>ハクアージュの公式サイトはこちら

トップへ戻る